星心堂鍼灸院について

はじめまして、院長の松崎奨です。当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

私はトライアスロン競技で東京ヴェルディートライアスロンチームに在籍し、日本代表選手として世界選手権まで出場しました。
選手時代に抱えた身体の痛みや精神的な悩みなど、たくさんの病院や治療院でお世話になり、様々な分野で肉体と向き合ってきたことによって治療の大切さがわかりました。
オーバーワークによる痛み、身体のメンテナンス不足による痛み、精神的な負担からくる身体の痛みなど様々でした。
一番印象的だったのは、肩を痛めて2ケ月間動かすことができなかった時、東洋医学の先生に、経絡(身体のツボのライン)に沿った治療をしてもらい、数分で肩が挙がるようになったことでした。
この様な経験を生かし、身体のケアの大切さ、支障ができた時の対処法、コンディショニングなど、患者様の個々に合わせた対応をさせて頂きたいと思います。

2016年から現在まで、陸上短距離オリンピックメダリスト末續慎吾選手の身体のコンディショニングトレーナーとして経験を積み、他のプロスポーツ競技の選手のコンディショニングサポートもしています。スポーツ選手の身体はとても敏感なため日々治療の刺激量や内容を変えながら施術しています。そして選手が抱えている特有の身体の痛みや歪みの改善について研究しています。

プロアスリートやスポーツにたずさわる方々の体を扱ってきた私の経験は、人間の肉体と精神を詳細に至るまで様々な方法でケアしていく技術を学ぶための大変貴重な実践となっており、これらの経験を一般患者様にも生かしていける実績を持っていることが私自身の治療の強みだと自負しております。

当院では患者様の抱えている痛みの種類や病によって、個々に合わせた施術を行い、自然治癒力を高め、治療のいらない体作り、体力づくりのお手伝いをさせていただきます。

1 Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*